子どもたちが楽しんだ夏まつり

 今年はいつもと違って職員と子どもたちで夏まつりを楽しみました。17日が近づくにつれ、『ドンドンパンパン・ドンパンパン!』と盆踊りの歌を口ずさむようになり、当日は園庭で踊って楽しみました。

 盆踊りの後は、クラスごとでお店巡り♬。ヨーヨー釣り・ピカピカ金魚すくいでは、一人ひとりが好きなものを指さして選んだり、「これにしよ!」と決めて取ったりする姿が見られました。ゲームではキャラクターの的に当てるのが難しいかなと思っていたら、ピッチャーのように本格的に投げて次々と的に当てていく子がいたり、アンダースローで投げていく子がいたりとカッコいいところを見せてくれてビックリ‼。3・4・5歳児は、ペンダントの裏に当てた的の数字にシールを貼ってがんばりを讃えたのですが、見ていただけたでしょうか。降園時には、くじ引きをして当たった景品をもらって帰りました。

 帰ってからピカピカ金魚をお風呂に浮かべて光るのを喜んだり、剣でかっこよくポーズを決めたりと、子どもたちが楽しそうに遊んだことを話してくれたり、保護者の方が一緒にかかわっていただいて、子どもたちも思い出に残ったことと思います。