発達に沿った保育と子どもの姿

10月

 0歳児

つまんだり、ひっぱったり出し入れしたり、不思議な思いをもって自然物とかかわって遊ぼう。

 ★1歳児

木の実を容器に入れたり出したり混ぜたりして、感触や重さ、音を感じて遊ぼう。

 ★2歳児

落ち葉や実などを集め、形や大きさに興味を持ったり、食べ物に見立てて友達とやりとりしたりして遊ぼう。

   ★3歳児

木の実や花の種に興味を持ち、同じ形や大きさで集めたり、ままごとで使ったりして友達と一緒に楽しんでいこう。

 ★4歳児

落ち葉やドングリを並べたり、飾ったり、また見立てやゲーム遊びへと遊びが変わっていく面白さを楽しんでいこう。

 5歳児

友達とお互いの思いやアイデアを出し合い、自然物を使って製作したり、ごっこ遊びで使ったりして遊びを楽しんでいこう。